セレクトショップBELA VISTA Since1989はAKIRA NAKA,leur logette,KARL DONOGHUE,muller of yoshiokubo,Charlotte Simone,VIVETTA,niels peeraee,CIRE TRUDON,whol9yards,disayaその他の正規販売店です。


by belavista

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

セレクトショップBELA VISTA Since1989

画像一覧

カテゴリ

全体
ファッション
こだわり道具
海外出張
旅行
美術館・博物館
コンサート
おいしいもの
BELA VISTA

未分類

ブログパーツ

ライフログ





















タグ

以前の記事

2017年 12月
2017年 11月
2017年 10月
2017年 09月
2017年 08月
more...

最新の記事

目も耳も、頭も心も喜ぶ楽しき..
at 2017-12-16 07:00
極暖ファー小物で寒さも怖くない!
at 2017-12-12 20:10
天空のブルーをバッグに。
at 2017-12-10 15:44
Have a Wonderf..
at 2017-12-09 15:00
ウエディングシューズもおすす..
at 2017-12-08 13:25

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
日々の出来事

カテゴリ:コンサート( 2 )

マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団(サントリーホール)

早くもクリスマスプレゼントを一つ消化したわたくしです。

e0096563_13374497.jpg


「マリス・ヤンソンス&バイエルン放送交響楽団・日本公演・ベートーヴェンチクルス」から

ベートーヴェン:交響曲第4番 変ロ長調 作品60
ベートーヴェン:交響曲第3番 変ホ長調 「英雄」 作品55
アンコール:シューベルト:楽興の時 第3番 ピアノ曲を弦合奏に編曲

S席、中央。マリス・ヤンソンス氏(69歳)の表情も堪能です。

e0096563_14531171.jpg
(上はHMVのニュース画像からお借りしました)

特にこの日の3番は忘れられないとびきり素敵な演奏でした。

「きょうはシアワセだ~」思わず呟きました。



我儘を言えば、指揮の手が下り切らないうちの「ブラボー」はちょっといやかも。
フィニッシュ後のしばし音の消えていく余韻とその後に続く無音の時も楽しみたい。
心にジワ~ンというかストンというか染み入る一呼吸分、ブラボーは待ってくれるといいのに。。。
お料理を口に入れた瞬間おいしいと叫ぶような感じはどうかと?
この間もそんなことがあったけれど、まさか同じ人だったりして。~ん、次回は少しおまちくださいね。


メモ:予習はこちら。
e0096563_14472395.jpg

カラヤン&ベルリンフィルハーモニー管弦楽団。
そして、バーンスタイン&ウイーンフィルハーモニカ。you tube:http://www.youtube.com/watch?v=M7VtK6AEwbY&NR=1&feature=endscreen

録音ではかんじられない、微妙な「その演奏している正にその時間」の空気感、自分の胸の高鳴りだったりを含めて感じることができるのでライブは最高の贅沢です。




12月です。今年も残すところ1か月。

楽しいイベントも目白押しのことと思います。

是非おしゃれには腕によりをかけてでかけましょうね♪ 
準備にはBELA VISTAがお役に立てばうれしいです(^-^)!

【International CollectionBELA VISTA Since1989】  


[PR]
by belavista | 2012-12-01 19:00 | コンサート

ウィーン楽友協会でバレンボイム指揮ウィーン・フィルを聞く!

e0096563_14512964.jpg

ウィーン楽友協会200周年。

Vienna Festival Weeks。
WIENER PHILHARMONIKER
日程: 2012-05-13, 11:00
場所: Musikverein, Golden Hall (Vienna, Austria)
指揮者: Daniel Barenboim
演奏:ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団
プログラム:
Wolfgang Amadeus Mozart: Symphonie Es-Dur, KV 543
Wolfgang Amadeus Mozart: Symphonie g-Moll, KV 550
Wolfgang Amadeus Mozart: Symphonie C-Dur, KV 551, "Jupiter"

e0096563_14531171.jpg


当日はこんな張り紙が。AUSVERKAUFT。SOLD OUTです!

幸運にも手にしたチケットです。
もちろん自力で入手です。まずは楽友協会の会員になり、チケット発売日にはPCに張り付き、ビージーな画面と対峙し、呪いの言葉をはきつつ、いや幸運を強く念じながら、席の争奪戦を繰り広げ・・・!(彼は相当消耗しておりました)。



中央がバレンボイム氏。2009年にニューイヤーコンサートも指揮しています。

e0096563_14533816.jpg


楽友協会黄金の大ホール、ウィーン・フィルハーモニー管弦楽団、ダニエル・バレンボイム、モーツァルト3大交響曲。完璧なロマンティックを感じられるはず。

実際はロマンティックというより断然キュートな演奏でした。聞こえて来る音色ではなく包まれる澄んだ音色が素敵でした。

e0096563_9345739.jpg

北ドイツ放送交響楽団、ギュンター・バント。いつもこのCDで聞いていたので、クールなドイツ風が好みですが、全く違った解釈に驚きです。




始まりはこんな感じ。開演前のロビー。

e0096563_14514438.jpg


この日は日曜日ですからお仕事は完全オフ。
平日でも18時にはカフェ、レストラン以外はほとんど閉店のウイーン。
日曜日はカフェ、レストラン、美術館類以外はほぼ全部お休みです。コンビニなし、自動販売機無し。プライベートなとってものどかな休日を過ごせるわけです。
オーストリア、休日のハイウエイのトラック走行が禁止とか。徹底しています。

さあ階段を上って大ホール、黄金のホールへ。
e0096563_1451573.jpg


後ろからみた感じです。

e0096563_14523118.jpg


座席からの眺めです。parterre。平土間ど真ん中!  
交響曲39番、40番は最高の眺めでした。(実際は写真の右のご婦人が私の前に。左のご婦人は私の斜め後ろへ移動)
e0096563_14525225.jpg


交響曲40番が終わって休憩に。この後、前席が背中の大っきな紳士にチェンジ。ううッ・・見えない。

で、こちらも右隣の彼と席替え。やや見える。しかしこの前席にいるのは大きい上に前のめり!さらに金髪をやたら掻き揚げる“れでー”が! 気が散る、散る。

集中力かき集め、かき集め、フィニッシュ!!
交響曲41番難儀しましたが大満足でした。

観賞のお約束:椅子の背にしっかり背をあづけ、じっと耳と目と全神経を傾けよ!です。

ロンドンのミュージカル「オペラ座の怪人」を見た時は、見えないからと乗り出した私は肩を後ろからトントンされました。すみません。修行が足りませんでした。
パリオペラ座バスチーユ「ロミオとジュリエット」。あんなに見やすい劇場なのに、そしてとっておきの良い席なのに。前にはお相撲さんのような2人の男女。しかも前のめり。隣の紳士がたまらず肩をトントン。(そう注意は肩をトントンです、頭をパンフレットでトントンもあるらしい。恐ろしいです)。この特大の女性は逆切れ、フランス語なのでわかりませんが脚がどうのと、仕方ないのとか風に怒鳴ってておりました。何度かトントンの応酬の後、しかし前のめりは修正されることなく、さらにに身体はうろうろ動く。台無しな観賞となった恨みは今も忘れませんよ、プンプン!

神様次回は素敵な眺めをお与えください。神頼みしかありませんね。



開演前。出待ちのウイーン・フィルのメンバー。
e0096563_1502711.jpg



楽友協会の回廊にいるモーツァルト。
e0096563_1541950.jpg



こちらはブラームス。
e0096563_15142065.jpg

実はこの日の夜はブラームスホールで同じくウィーン・フィルの弦楽奏者によるシューベルトの弦楽五重奏を聞くというさらなる贅沢がまっているのです。ではこちらは後日また。


★「何を着ていてこう」大事な関心事ですよね。
楽友協会。椅子は大変座りやすいです。外はウールのコートが必要でしたが、会場内は暖房あり、快適でした。
外が暑い日は大変らしいとのうわさがあります。

【女性】シワになりにくいもの。窮屈でないもの。
ワンピース、袖あり袖無し、、柄はお好みで大丈夫です。またはシックなジャケットに華やかなワンピース。アクセサリーは忘れずに。なんであれシックであるのが大事なのでは。
【男性】スーツ。ポケットチーフとおしゃれなタイを忘れずに。
密度が高くなりますから、周りの人への配慮も大事です。
コートや大きな荷物はクロークへ預けます。0.85ユーロですがチップ込みで1ユーロ。

その場所に華やいだ気持で心地よくいられるなら、その日の装いは成功です。
あれこれ考え想像する準備段階も楽しいものです。
当店がお役に立てれば幸いです。BELA VISTA
[PR]
by belavista | 2012-05-23 19:00 | コンサート