セレクトショップBELA VISTA Since1989はleur logette,AKIRA NAKA,KARL DONOGHUE,muller of yoshiokubo,Charlotte Simone,VIVETTA,niels peeraee,CIRE TRUDON,whol9yards,disayaその他の正規販売店です。


by belavista

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

セレクトショップBELA VISTA Since1989

画像一覧

カテゴリ

全体
ファッション
こだわり道具
海外出張
旅行
美術館・博物館
コンサート
おいしいもの
BELA VISTA

未分類

ブログパーツ

ライフログ





















タグ

以前の記事

2017年 08月
2017年 07月
2017年 06月
2017年 05月
2017年 04月
more...

最新の記事

ファーマフラー 
at 2017-08-18 16:41
niels peeraer ..
at 2017-08-15 17:27
絹の靴下♥
at 2017-08-13 15:13
ベルベットドレス
at 2017-08-06 15:19
ビッグリボンバックパック
at 2017-08-02 11:48

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
日々の出来事

タグ:ロンドン ( 16 ) タグの人気記事

メモ

e0096563_12585797.jpg

”ナショナル・ギャラリー 英国の至宝 英国式アートの新しい楽しみ方。それは、世界屈指の美術館の日常をこっそりと覗き見ることからはじまる--巨匠フレデリック・ワイズマン監督最新作、映画「ナショナルギャラリー 英国の至宝」2015年1月公開!"




ロンドン行は本日のポンドのレート187円であまりうれしくない状況だな、と眺めていただけにうれしいニュースです。


上映館が遠いけれどロンドンよりははるかに近いし、DVDになればさらに近い!

なので「見るものリスト」に追加というメモ。

e0096563_2244884.jpg

ロンドンではあり得ないというほどの暑すぎる日に出かけたナショナルギャラリー。
30度近かったと思う。
仕事の合間に駆け抜けたので、今度は体感温度快適心地よくじっくり映画で楽しもう。


e0096563_1474780.jpg

[PR]
by belavista | 2014-12-10 19:00 | 美術館・博物館

ロンドンパブリックアート

e0096563_10511944.jpg


みんなが携帯電話の時代、いざという時どこにあるの??という必需品より、

アートとして街の景観に役に立っていて、
しかも観光収入の役にも立っているロンドン公衆電話。

偉い!!

このおじさまもアーティスト?


e0096563_118686.jpg

[PR]
by belavista | 2012-08-08 19:00 | BELA VISTA

ティーといえばイギリスのここ。

e0096563_10595679.jpg


エントランスに佇むワンダフルティーワールドへの案内人(手)。

[PR]
by belavista | 2012-05-06 19:00 | BELA VISTA

ビクトリアンアーケード・London

e0096563_2216247.jpg

The royal arcade.
The arcade was constructed in 1879 and connects Old Bond Street with Albemarle Street.
[PR]
by belavista | 2012-03-09 19:00 | BELA VISTA

超人気カールドノヒューのラムスキンシュラグは即納可能です。

KARL DONOGHUE(カールドノヒュー)のシュラグです。

スペイン産トスカーナラムスキンを使用してイギリスで仕立てた、大変エレガントなファーケープです。

たっぷりとした量感とナチュラルなエッジをそのまま残して仕立ててあるので、野性味もいい!!

毎年人気のシュラグ、今年はファーに銅色パウダーをちりばめて、煌めき感があります。

更に2度染めし、軽いワックス加工を施したという繊細なカラーリングで登場です。

しっとりして色っぽく、そしてくゴージャスです。

e0096563_12111291.jpg
http://www.belavista1989.com/karl_donoghue_6TWBS_TSRW1.html
紐を結んで留める仕様になっていて、結び肩次第でベストのような雰囲気にも着られます。

先を巻き込めばループスカーフのようにも使えます。

その他にも色々たのしめます。使う方のお好みとアイデア次第です。

コートにはおったり、ドレスにあわせてイブニングアクセサリーにも素敵です。

普段はカーディガン感覚で、シャツやブラウスに羽織ると良いですよ。

猛暑なのにもうファーですか!とのお声も聞こえてきますが、
このファーは食用または自然死の素材からクオリティーの高いものを特に選んで使用するので、大量生産もかないません。

実は、人気のKARL DNOGHUEですから、気が付いたらすでに「無い」が毎年続いているのです。

気になっていただけたら、是非こちらからお待ちしております。すでに即納可能です!

他にもループスカーフなども入荷しております。ジレやコートは8月中頃入荷します。

http://www.belavista1989.com/karl_donoghue.html
[PR]
by belavista | 2011-07-18 19:00 | ファッション

贅沢なアートなエッフェル塔!

新緑に映えるエッフェル塔。しかしただものではありません。
目を凝らしてくださいませ。
e0096563_14322188.jpg

エッフェル塔にイギリス国旗!ロンドンもパリも大好きですからこれはうれしい!

贅沢なエッフェル塔・これがmerci Gustave!です。
フランスパリのアーティスト・Yves Castelainが生みだしたカラフルキュートなエッフェル塔の名前です。ロットナンバー刻印で証明書付のコレクターアイテムです。

他にも妄想、いえ想像力を刺激するいろいろなエッフェル塔がありまして、パリのあのcoletteコレットでも人気なのもうなずけます。

パリへ行かれたら是非いかが?パリで59€です。

でもこのエッフェル塔、実はパリからショップに届いております。¥6,000~。

今の為替レートで日本のほうが求めやすいのです♪

お好みの素敵なエッフェル塔を身近に置いて毎日ハッピーな気分を盛り上げるにお役立て下さい。

我が家ではハートの浮かぶピンクのエッフェル塔がリビングで楽しい気分を放っております。
http://www.belavista1989.com/merci_gustave.html

素敵なギフトボックス入りですからプレゼントにもぴったりです。e0096563_15271414.jpg
[PR]
by belavista | 2011-05-10 19:00 | ファッション

ロイヤルウエディング、ロンドン、ファッション。

先日のロイヤルウエディングの行われたウエストミンスター寺院の回廊から中庭を望む一枚。
e0096563_1784578.jpg

ロンドン随一のハイエンドブランストリート、OLD BOND STREET(オールドボンドストリート)
の入り口です。
e0096563_1791259.jpg

キャサリン妃のウエディングドレスとなったアレキサンダー・マックイーン ( Alexander McQUEENの本店もこのストリートにあります。
渋い外観です。店内も無駄な装飾もなく落ち着いています。
e0096563_1793345.jpg


ロイヤルウエディングの日、マックインーンの検索ワードが急上昇しました。だれでも素敵なものはすぐに検索!です、そしてできれば何かしら手に入れたいと思います。

そしてこの検索ワードも大ヒット中です。「KARL DONOGHUEカールドノヒュー」。

イギリスではではHarrods、Harvey Nicols といった高級デパートで取り扱われている他、Kate Moss, Elizabeth Harley, Victoria Beckham などのセレブリティも愛用していることで知られているレザーブランド。
シーズンになるとアットいう間に市場から消える素敵過ぎる人気商品の数々。

昨年は完売にてたいへんご迷惑をおかけしましたので、今年はKARL DONOGHUEの魅力を確実にお手元にお届けできるようWeb先行予約受注会を開催しています。
http://www.belavista1989.com/karl_donoghue.html

素敵なものはすぐに検索!そして手に入れてください!!
[PR]
by belavista | 2011-05-03 19:00 | ファッション

KARL DONOGHUE2011-12AW受注会をいたします。

ニュースです!!
KARL DONOGHUEカールドノヒュー2011-12AWの受注会をBELA VISTAで開催決定です。
開催時期は2011年3月初旬。
e0096563_1485627.jpg
     photo:素敵な着こなしをいろいろアドバイスしていただいたデザイナーのカールドノヒュー氏

あのシュラグもまたまた素敵になっています。
コレクションは深みのあるよりエレガントな雰囲気のものと、軽やかでアクティブな雰囲気のものが登場です。

ヨーロッパへの冬の旅のお供に寒さ知らずの温かコートも、日本のお部屋でちょっと気軽に羽織れるガーディガンな感じのものまでとうれしいラインナップです。
乞うご期待です!

受注会の詳細はもう少しお待ちくださいませ。
http://www.belavista1989.com/karl_donoghue.html
[PR]
by belavista | 2011-02-10 19:00 | ファッション

2011初春

あけましておめでとうございます。本年もたくさんの素敵な出会いがありますように。
e0096563_9105268.jpg

ロンドン王立芸術院(Royal Academy of Arts)前庭のBarry Flanagan(バリー・フラナガン1941-2009)の作品。2010年5月にロンドンを訪れた時の一枚。

International collection BELA VISTA Since1989は4日より営業です。
http://www.belavista1989.comは365日24時間何時でもお待ちしております。
e0096563_1020232.jpg


MEMO: BELA VISTAご近所のBarry Flanagan:館林美術館(鐘の上の野兎)、宇都宮美術館(ホスピタリティ)
[PR]
by belavista | 2011-01-02 19:00 | BELA VISTA

Andaz Liverpool Street Londonアンダーズリバプールストリートロンドン

e0096563_15373628.jpg

今回のロンドンステイは1週間。Andaz Liverpool Street Londonアンダーズリバプールストリートロンドンに宿泊しました。写真の奥のレンガの建物。1884年に建てられたそうです。ヴィクトリア様式の赤レンガ。とっても優雅な佇まい。

シティの喧騒のただなか、リバプールストリートステーションのすぐ隣というアドレスなのですが、別世界のようです。アサインされたのは最上階の丸窓の部屋です。あの窓からは巨大なガラスのコクーン・ガーキンとブリキの城のようなロイズの建物がみえました。

e0096563_15381815.jpg

ビショップスゲート通りからの眺めです。この道の先はシティの中心部へ、手前はモダンギャラリーが数多く立ち並ぶイーストエンドへ向かいます。地下鉄5ライン、バス及び鉄道の始発駅と、ビジネスはもちろんロンドンのどの地区に出かけるにもとっても便利です。

このホテルはHyattの新ブランドAndazの第1号ホテルで、ブティックスタイルのホテル。アンティークなエレガントさとモダンで近代的、エコロジカルな要素を楽しめる機能的ホテルなのです。

e0096563_1794966.jpg

これはお部屋の冷蔵庫の中身。Hildonの発泡と無発泡の2種類、オーガニックジュースはりんごと梨、ハンドメイドクッキー、チーズあられ、チョコアーモンド。なかなかのクオリティです。これら総て毎日無料で提供されます。今日は疲れたよ、と冷蔵庫を開けると目に飛び込んでくるオレンジカラーとおやつは、気分的にもよい感じでした。

詳しい宿泊記はいつものようにBELA VISTAのHP・http://www.belavista1989.com/MAGAZINEにupしますので是非ごらんくださいませ。
[PR]
by belavista | 2010-10-11 19:00 | 海外出張