人気ブログランキング |


セレクトショップBELA VISTA Since1989はAKIRA NAKA,leur logette,akikoaoki,overlace,KARL DONOGHUE,muller of yoshiokubo,Charlotte Simone,VIVETTA,niels peeraee,CIRE TRUDON,whol9yards,disayaその他の正規販売店です。


by belavista

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

セレクトショップBELA VISTA Since1989

画像一覧

カテゴリ

全体
ファッション
こだわり道具
海外出張
旅行
美術館・博物館
コンサート
おいしいもの
BELA VISTA

未分類

ブログパーツ

ライフログ





















タグ

以前の記事

2019年 07月
2019年 06月
2019年 04月
2019年 03月
2019年 02月
more...

最新の記事

カジュアルなオシャレシーンに..
at 2019-07-11 18:53
leur logette 2..
at 2019-06-23 12:33
100%植物由来成分のアロマ..
at 2019-06-18 17:30
AKIKOAOKIのトップス
at 2019-06-16 21:00
ハイキングに何着よう? le..
at 2019-06-12 18:30

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
日々の出来事

カテゴリ:おいしいもの( 54 )

朝活!

e0096563_14091761.jpg

朝の活動、

スコーン焼き。


ワイルドスコーン。


小麦全粒粉、強力粉、薄力粉、BP
バター、ヨーグルト、牛乳、卵
塩、砂糖、レーズン。
所要時間:20分


ザクザクでしっとり、美味しく焼けました。



別に早く起きたわけでもないのに

時々出勤前に余分に時間と戦ってしまう、これは悪い癖?




朝の寒さが緩むと、

何をするにも楽になって

うきうきします。



BELA VISTA には

春のお洋服をご用意してお待ちしております。












by belavista | 2019-02-02 14:37 | おいしいもの

お休みの日の一手間。低温発酵でライ麦パンを焼きました!

e0096563_15275223.jpg

お正月お休み中に、「パン食べたい―ぃ」と。

では

「ひさしぶりにパンでも焼いてみよう!」


ということで


昔のレシピ本をぴっぱり出して

練って、たたいて・・・・、



今はそうしなくてもおいしいパンが焼けるんですって。

低温発酵で。

晩御飯をつくるのと一緒に仕込んで、

冷蔵庫へ。

翌日夜に焼き上げて、明けての朝ごはんにいただきます。

焼きたてもいいんですが、少しおいた方がおいしいです。

時間はかかりますが、ほぼ放置。

作業時間は本当に少ない。

とても楽ちんです。



お休みの今日は、

クープが良く開いたパンが焼けたので

ちょっと自慢に一枚をup。


ライ麦50% 強力粉50%
 
食感むっちり。まずまず合格点です。

ちょっとフランス風になりました。


コストパフォーマンスはとても良いです。

ちょっと買いのベーカリーのパンより安いぐらい。



ホームべーカリーを買おうか検討してましたが、

以外と手間いらずで上手に焼ける、

しかも楽しいので、

当分は研究してみましょう。




目指すは、
e0096563_20543229.jpg

ウィーンのグラッカーGRAGGERやヨーゼフJoseph

(おいしさに感動して、
2キロのホールをスーツケースに入れて持って帰ってきた)


e0096563_20423104.jpg
オランダのハルトーグHartog。

(美味しすぎてこの量をあっという間に食べきった)


bio、ライ麦、スペルト小麦全粒粉100%や80%でつくられる

甘酸っぱく、ずっしりとした

これらのおいし過ぎる美しいパンのように

いつかは焼けたらなと思いつつ。




BELA VISTA Since1989
明日は平常通り営業しています。

WINTER SALE 開催中です!








by belavista | 2019-01-17 22:26 | おいしいもの

クリスマスの美味しいもの。


Happy Holidays!


今年もクリスマスを無事迎えられたことに感謝です。


我が家のクリスマスは
この時期にしか作られない伝統菓子で祝うのがしきたり。


いつもはベルリンからシュトレーンが届くのですが、

今年はPerbelline ペルベリーニの
Panettone パネットーネがイタリアから到着です。

e0096563_13405622.jpg

ブドウの小枝がくくられたパッケージ。



パネットーネが何物かは次の通り。

-------北イタリアの伝統的な冬の銘菓
クリスマスの前4週間から親戚、友人に配る習慣があります。
パネットーネ種の自然酵母を用いてゆっくり醗酵させた生地の中に お酒で漬込んだレーズン、オレンジピール、チェドロなどのドライフルーツを 混ぜ込んで焼き上げたドーム型の風味豊かな味わいです。------



Perbelline ペルベリーニは
北イタリアのヴェローナ1900年から続くの老舗洋菓子店
代々続くレシピで手作りされたもの。
家族経営で支える伝統菓子なので少量生産。
空輸で日本へ。
便利さにも感謝。

まだ包みのまま。

今晩のお楽しみです。


皆さまも楽しいクリスマスを。










by belavista | 2016-12-24 14:02 | おいしいもの

阿闍梨餅(あじゃりもち)。

e0096563_1562241.jpg



おいしいあんこが食べたいねとの夕食後のリクエストには、

残念ながら答えることができずに、

まあまあ、あんこは妄想にてお茶でもと、

一保堂の嘉木をすすっておりました。。。



・・・思いもかけず京都旅行からお帰りのお客様から

いただきました、阿闍梨餅(あじゃりもち)ヽ(^o^)丿


なんでもブログをご覧になられたそうなのです。


そのブログは京都で食した阿闍梨餅がおいしかったというお話。

そしてこのブログを読んだお客様が阿闍梨餅が今手元にあるからと、

お届けいただいた、と続く連作もの。

阿闍梨餅と嘉木で夏の暑いひと時をすっきりです。



夏休み、おいしいお菓子とお茶を探しにお出かけになる計画などがございましたら、

Thierry Colsonのローンのお洋服などがお勧めです。

ドバイやニースなどバカンスの地で絶大な人気を誇るこのフランスブランド。

きっとおしゃれで快適な素敵な夏の装いを楽しんでいただけます。

e0096563_1547489.jpg


Thierry Colsonのお洋服はこちらから⇒BELA VISTA
by belavista | 2013-08-03 19:00 | おいしいもの

真夜中のパイ★

昨日のお話。。。

お仕事中ですが、突然何故かアプフェルシュトゥルーデル(独:Apfelstrudel)が食べたい!

BGMがモーツァルトのせい?!
この日のモーツァルトはウィーンフィル。バーンスタインで№25,29,35です。

e0096563_14543733.jpg



帰宅後出来上がったのはこれ。


福岡産富有柿&有機ドライレーズン&白ワインの「柿パイ」。


リンゴはあいにくキッチンには在庫切れでした。

e0096563_14592665.jpg


まるでアプリコットのような仕上がりで大成功♪。


アプフェルシュトゥルーデル→モーツァルト
→ウイーン→アプリコットのコンフィチュールを思わせる柿パイ、ということで
仕事中に湧きあがった欲望はめでたく理路整然と(?)成就致しました次第です。 
by belavista | 2012-12-10 19:00 | おいしいもの

真夜中のティータイム!

e0096563_11153175.jpg

「食べたいね」。 「いいね」。

強力粉あり、イーストあり。で、おいしいあんこあり☆

夜だけど、オーブン稼働準備よし!

ホカホカのあんぱん出来上がり。

クスミティとともに日にちをまたいだ贅沢なティータイム(^u^)
e0096563_1144183.jpg

by belavista | 2012-01-18 19:00 | おいしいもの

早起きは楽し♪

e0096563_12264144.jpg

今朝はほんの少し早くに目が覚めたので速攻でおいしい一仕事! スコーン2種(プレーン&レーズン)

300gの薄力粉にグラニュー糖30gは少し多目でしたね。

コンフィチュールはフェルベールのoranges amères。苦みがうれしいいおいしさです☆
by belavista | 2011-08-08 19:00 | おいしいもの

パリへ行ったら買わずには帰れない物リスト!

パリのグルメ特集にもよく登場しているこの店は、Albert Ménèsアルベール・メネス。

e0096563_16264684.jpg


ブルターニュ生まれのアルベール・メネス氏によって1921年創業された「アルベール・メネス」の本店の入り口です。

どんな店かはAlbert Ménèsの名前の下をごらんあれ。そこにはきっちりと書いてあります、

『épicerie fine』 =エピスリー・フィンヌ高級食料品店。


味にうるさいパリの人々に愛され続けているこの老舗には、「幼いころ家族と過ごした思い出の食卓」を彩る食品が、現在22のカテゴリーに分けられ、総アイテム数は400ほど。

かわいらしく小さな店内にぎっしりと積まれています。


フランスのおいしいを日本に帰って再現するなら、ここでのお買いものも忘れてはいけません。

e0096563_16593996.jpg


「Bouquets garnisブーケ・ガルニ(12g)」も、肉料理用(pour viandes)と魚料理用(pour poissons)があります。マリアージュ・フレールのティーバッグと同じ、巾着型のモスリンバッグいり。

さすが高級ですから丁寧にお料理しなくっちゃ、ということに。

ですから食べるまでのプロセスもなかなか豊かに過ごせることになり、大変うれしいパリ土産となりますね。

他にもバタービスケットもおいしいです。オイルサーディン缶もおいしいですが、これはなかなか手ごわい!!

なぜに手ごわいかは、ホームページのMAGAZINEを更新しましたので、そちらで、よろしければ、ごらんくださいませ。
by belavista | 2011-07-27 19:00 | おいしいもの

おいしい瞬間を逃がすな!

e0096563_13581380.jpg

おいしいものはすぐに派かとっておく派か。

もちろんすぐに派! 夜中のおやつとなりました。

食べたい時が一番おいしい時なのですもの。
by belavista | 2010-09-03 19:00 | おいしいもの

チャールズ皇太子が作るオーガニックビスケット・DUCHY ORIGINALS

DUCHY ORIGINALS ダッチーオリジナル・チャールズ皇太子の設立したオーガニック農園で収穫される作物を材料に作られるオーガニックビスケット。ロンドン旅のお土産です。

買うのも楽しいし、差し上げるのも楽しいお土産。その土地の空気感を手軽に運べること、おいしいもので日持ちがするものがいいですね。先のパリ土産もこんな感じでした。

今回のロンドン土産はこちらでした。こだわりの食材をあつかうwaitroseで買えました。
e0096563_12161516.jpg
 
“オーガニック”の規定が厳格なイギリスで、しかもチャールズ皇太子自ら設立した自然食品ブランドのもの。

e0096563_12163869.jpg
皇太子の紋章が刻印されてます。こちらはハイランド。ホロホロと柔らかいプレーンタイプ。ほのかな甘みが上品です。

他にはチョコレートチップ(もちろんこのチョコレートもオーガニックです)入りが一番わかりやすいおいしさで喜ばれました。

そして『オーガニック』らしい強い主張のあるのがオートビスケット(ローズマリーとタイム入り)。口のなかでハーブのフレッシュな香りと味が広がります。食感はやしっかりとやや硬め、そしてぼそぼそ。草をはむウサギの心地もすこしします、がしかし、これはおいしいです!大人の味です。ワインとチーズとも相性よしです。でも差し上げるにはちょっと難易度高いかも。

なかなか技ありのお土産なので、お勧めなのですが、つい最近カルディの棚にこれらがあるのを発見!
代理店ができました。

日本は「おいしいもの」に本当に距離を感じさせない国と感じます。でもオートビスケットはなし。広く浅くおいしいはあり。
ぜひ広く深くおいしく行ってほしいものです。
by belavista | 2010-08-08 19:00 | おいしいもの