セレクトショップBELA VISTA Since1989はAKIRA NAKA,leur logette,akikoaoki,overlace,KARL DONOGHUE,muller of yoshiokubo,Charlotte Simone,VIVETTA,niels peeraee,CIRE TRUDON,whol9yards,disayaその他の正規販売店です。


by belavista

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

セレクトショップBELA VISTA Since1989

画像一覧

カテゴリ

全体
ファッション
こだわり道具
海外出張
旅行
美術館・博物館
コンサート
おいしいもの
BELA VISTA

未分類

ブログパーツ

ライフログ





















タグ

以前の記事

2018年 12月
2018年 11月
2018年 10月
2018年 09月
2018年 08月
more...

最新の記事

ときめく時間への身支度。
at 2018-12-10 21:49
北風に負けるな!
at 2018-12-09 20:21
見た目も温かさもシロクマ!
at 2018-12-03 21:21
上質であること。物語があるこ..
at 2018-11-30 21:21
忙しくなってきました! 風邪..
at 2018-11-24 21:21

記事ランキング

ブログジャンル

ファッション
日々の出来事

<   2012年 07月 ( 12 )   > この月の画像一覧

VOUSETESセールです★


[PR]
by belavista | 2012-07-31 19:00 | ファッション

パリよりThierry Colson 秋冬コレクション到着しました!

e0096563_12323233.jpg

Thierry Colson ティエリー コルソン
アントワネット・ウールタータンチェック

アントワネット妃をイメージして製作されたドレスです。

その名もアントワネット。

ロココな優雅な雰囲気が魅力のクチュール感あふれるドレスです。



この秋冬はスコットランドの“嵐が丘”や

シャーロット・ブロンテの”ジェーン・エア”にも思いを馳せ、

どこか憂いやはかなさを感じさせるロマンティシズムもプラスした

フランネルのネイビーブルーのタータンチェック生地で登場です。


e0096563_12331292.jpg


バックスタイルがドラマチックです☆

クチュール感あふれるドレスライクな見事な背中のカッティング。

後ろの裾が長くなったマーメイドライン。

優雅で上品なバックスタイルです。


e0096563_12334227.jpg


お姫様気分がうれしいドレスです。

ブラウスをインしても、また違った表情が楽しめます。



丈の短いタイプ、チュニックドレス。名前はベル。

e0096563_12341262.jpg



バックスタイルが美しい人はみなとても魅力的に見えます。”背中は語る”のです。

e0096563_1234319.jpg


インするのはブラウスやカットソー、ハイゲージのニットも良いですね。

ちょっとストイックな感じにまとめると秘めたる色気が匂い立つ♪
e0096563_1234446.jpg


Thierru Colosnはパリのアトリエで一着づつ手作業にて仕立てられています。

裾、ギャザーの寄せ方、カッティングなど、

細部にこだわった贅沢な仕立てです。

贅沢を知る大人の女性のためのドレスです。

美しいシルエットを纏ってください。

他にもスカート、ニットも入荷いたしました。WEBショップでお待ちしております→★

[PR]
by belavista | 2012-07-29 19:00 | ファッション

KARL DONODHUE ロンドン・ファーブランド

e0096563_1614172.jpg

イギリスからエレガントで野性味溢れるファーとレザーのブランドKARL DONOGHUEです。
Kate Moss, Elizabeth Harley, Victoria Beckhamなどの
セレブリティの愛用品。世界的超人気のファー&レザー。

なんといっても超人気はこのケープ、シュラッグと言います。

縁をナチュラルなまま残してあるので、そう狩人のあの毛皮風。しかしとっても上品です。

肩にのせればこんなにゴージャスです。

ブラウスの上も、ドレスの上もコートの上も、ニットの上も、
なんでも上から掛ければ素敵に変身できます。便利さも魅力の一つです。

このシュラッグは留め具の種類が3種類入荷しております。

全体からみれば小さな留め具ですが、表情は「そこはかとなく異なる」という拘り品。

こちらはエルメス風な小ベルトが付いたシュラッグです。他にはボタンとクラスプがあります。

カラーも5色、たくさんそろってございます。詳しくはこちらから検証です♪

実はコートやジレも入荷します。こちらは先行予約できます→★



次なるはKARL DONOGHUEロングファースカーフ

ぐるぐると3周り程首に巻いた様子です。素敵なボリュームです。

e0096563_16143477.jpg


首に一巻きで、どうでしょう、こんな感じです。
ちょっと威張っておりますが、それだけいばれる素敵さ加減という訳です(*^_^*)

e0096563_16295035.jpg



ほどけばこの長さ。
e0096563_1614582.jpg


168センチの私でこんな感じです。うっとりするほど長いです♪

このままベルトを上からする、というスタイリングもありですね!
こちらもカラーは4色揃っております。



e0096563_16153238.jpg


ファーの下からちらりとのぞく繊細レースのブラウスは、
先日ご紹介のleur logette コットンチュールブラウス

着てみる程に手放せなくなるブラウスなのです。ファーとの相性もばっちりです。

ブラウスの下にブラックのシルクシャンタンブラウスを合わせてみました。

シャンタンの張りでボリュームもでて、ゴージャスです。

色もののインナーも良いですね。ボトムの色とリンクさせたりして、「技」の見せどころですね。



ん、ん・・・!

キラリと光るボタンが縦に並んだパンツも気になりますよね♪ 
こちらは画像の色違い、ベージ。
e0096563_16463893.jpg


こちらはleur logette ポリエステルツイルのクロップド丈テイパードパンツ

肉厚の斜めに畝のあるしっとりして生地で、極めて品のあるパンツ。

皺にもなりにくいので、スペシャルなお出かけ時も美しく保たれて安心で素敵なのです。

e0096563_1647530.jpg



ではでは、詳しくはBELA VISTAのHPからじっくり研究後、是非ご自分のものとしてくださいませ。
[PR]
by belavista | 2012-07-25 19:00 | ファッション

Londonのleur logette★

今週末はロンドンオリンピック開催です!(2012/07/27-8/12)

本日24日の為替はポンドは121円、ユーロ94円、ドル78円。
日本からの応援団も元気に出かけられそうですね。
選手の皆さんの潔い戦いっぷりをとっても楽しみにしています。


e0096563_15183140.jpg

これはピカデリー広場。ロンドンの有名観光スポット、いつも人でいっぱいです。

e0096563_1520966.jpg

ロンドンへ行ったなら人ごみのあいまを縫ってこんな写真を是非撮って撮られてみたいもの♪
身内のにわか写真家を鍛えなくては・・・。

これはleur logetteのLOOK BOOKアーカイブからロンドン編の一枚です。



さて、ショップは夏のセール中。そしてそして、秋冬物もどんどん入荷しています!
素敵なleru logetteの秋の新作も入荷です!

上のLOOK が着ているのはコットンチュールのブラウス。
毎コレクション人気のブラウス。


ビンテージ風な繊細レース。ロマンティックでクールな一枚。
これが新作です。
胸元のレースの美しさ。
e0096563_154730100.jpg


お袖はこんなです。
e0096563_15475262.jpg


一度手を通してしまったら、貴女の乙女な心はすっかり虜に!!


私的には、ちょぴりストイックな雰囲気できるのが好みではありますが。
さて皆さまの乙女心はうずいていませんか?

気になったら是非こちらから(^-^)!

leur logette コットンチュールブラウス。

[PR]
by belavista | 2012-07-24 19:00 | ファッション

leur logette 秋冬第一弾入荷しました★

e0096563_1733577.jpg

ルルロジェッタ秋冬コレクション★本日20日販売開始です。

人気のポリエステルツイル生地のシリーズにスカートが登場です。

フロント部分にスカーフを掛けたような2枚仕立て。

サイドにはリボンが3つ。

とてもロマンティック。

ポリエステルツイルのしっかりとして、かつ柔らかな生地で仕立ててあるので、

スイートなだけじゃなく、きっちり感というか、潔いクールさがあるのが魅力です。

少女っぽさを残した大人なイメージ。

女の子の理想のスカートです♪

「女の子の秘密の小部屋」がコンセプトのルルロジェッタ。
その小部屋に詰まった甘ずっぱいロマンティズム。それが毎日果敢に戦う女の糧です。
少女っぽさを残した大人なスカート是非はいてくださいませ。


他にもボトム、ニット、コート等々入荷しました。

ルルロジェッタはこちらから→★

[PR]
by belavista | 2012-07-20 19:00 | ファッション

muller of yoshiokubo 新着ドレス!(配色&プリーツ)

e0096563_1441944.jpg

muller of yoshiokubo ミュラーオブヨシオクボ
レイヤープリーツドレス
¥32,550 (included tax)

バイカラー&プリーツのドレスはバックが長くなったマーメイドなシルエットです。

動くたびにプリーツがほぐれて、動くので、

ただ着ているだけなのに今にも踊り出しそうな高揚感がわいてくる、楽しいドレスです♪

e0096563_14412835.jpg


ブラウン&ネイビーの配色は新鮮です。とってもシック。

e0096563_14414275.jpg


カナリアイエロー&ネイビー。鮮やかでキュート。

e0096563_1442965.jpg


ネイビー&ブラック。シックで知的な一枚です。

day & night どちらにも活躍します。

立ち姿が抜群に美しいドレスですから、そんな日のおしゃれには是非!

muller of yoshiokuboのドレスはこちらから

[PR]
by belavista | 2012-07-17 19:00 | ファッション

leur logette リネンビスコースショートパンツ

e0096563_12433512.jpg


leur logette のリネンビスコースショートパンツとブラックシルクシフォンのブラウス。

ちょっと大人な雰囲気です。

ショートパンツはシルクシャンタン様の輝きがゴージャスです。

素材はリネンビスコースでさらさらです。

チャコールグレーにブラックのリボン飾り付き。

バックポケットにはキラキラボタン。 

細かなところもきっちり可愛いルルロジェッタです♪

e0096563_12493497.jpg


e0096563_1353946.jpg
こちらは色違い。シャーベットピンク。綿ローンのカジュアルブラウスでリッチカジュアルに。

ブラウスはフランス生まれThierry Colson ファビアナ。

マリーアントワネットをこよなく愛するデザイナーが仕立てた、ロマンティックなブラウスです。

柄だってマリーアントワネットが愛した矢車菊のモチーフなのですよ♪

Thierry Colosonのセールはこちらから

e0096563_125982.jpg


同素材でクロップドパンツです。

夏はもちろんですが、いちはやく秋らしい装いにも使えるパンツです。


これらのパンツはセールです。leur logetteセールはこちらから
[PR]
by belavista | 2012-07-16 19:00 | ファッション

KALR DONOGHUE バイカージレ先行予約

e0096563_14143447.jpg


KARL DONOGHUE カールドノヒュー
カーリーエッジトスカーナラムスキンバイカージレ
curly aged toscana lambskin baiker gilet
¥123,900 (included tax)

切りぱなしのエリの縁がなんともワイルドかつエレガント!

この大きなエリとX字のシルエットでとてもフェミニンなシルエットのファージレです。

温かみを感じるライトグレーashと

ブラウンにインディゴを2度染めした、ビンテージっぽいfadede denim。

e0096563_14162662.jpg




こちらは新スタイル。スクエアーなシルエットなのにジップを開くと

前部分がフレアーするジレ。ジップを閉めてクールに、開いてドレッシーに。

2つの表情を持つジレです。カラーはink と sand。

e0096563_14181786.jpg


sandはしっとりとスイート感のあるベージュ。

e0096563_14174369.jpg


ink はインクブルーを感じる濃いグレー。神秘的なクールビューティです。


KARL DONODHUEの先行予約を承っております。

シュラッグやスカーフは入荷済みです。5色展開!

追加注文がきかない人気物のKARL DONOGHUEです。

気になったら急いでチェックしてください!!
http://www.belavista1989.com/karl_donoghue.html
[PR]
by belavista | 2012-07-14 19:00 | ファッション

muller of yoshiokubo エスキモーダウンコート登場!

e0096563_13453599.jpg


muller of yoshiokuboのダウンコート。

すっきりとした縦のラインが美しい! 

キルティングのアロー(矢印)なラインがシャープさを際立たせています♪。

『クール』で『フェミニン』こんな言葉がぴったり。

Dress for daily life:
いつもドレスを着ている時のように高揚した気分で美しくいられるダウンです。

e0096563_1346649.jpg

首にはジップが2本。

ジップを開けば、長く伸びてきます。

寒い時は伸ばしてすっぽり埋まって温かです。

ファーはラクーン。取り外しができます。

カラーは3色展開。このカーキ。


e0096563_134627100.jpg


この色はグレー。もう1色はブラックです。

e0096563_1346569.jpg


muller of yoshiokubo ミュラーオブヨシオクボ
エスキモーダウンコート
¥72,450 (included tax)





丈長ダウンばかりでなく、今季はショート丈も登場です。

3角形なシルエットが可愛いです。もちろんエリにはファーが付きます。


e0096563_13474152.jpg


muller of yoshiokubo ミュラーオブヨシオクボ
ノースダウンコート
¥51,450 (included tax)


どちらもただいま先行予約を承っております。 

そのほかmuller of yoshiokuboの新着はこちらから→★

[PR]
by belavista | 2012-07-11 19:00 | ファッション

Johannes Vermeer 2

e0096563_1204294.jpg
2012年は春からフェルメールにたくさん会っています。

2月日本で3枚、続いて5月にウイーンで、そして6月1枚、7月2枚、日本で3枚も!

2月に会えたフェルメールはこちら

5月のフェルメールはこれ、The art of Painting 絵画芸術(1673)
ヒットラーに愛され、奪われ(無理やり売らせた)、あわや焼かれてしまいそうになるという危機を乗り越えウイーンの美術史美術館にある一枚です。
女神クリオと画家。仕事柄画家の背中が気になります。赤いタイツも。市民の日常服。豊かな時代であったのですね。
この絵の展示されているのは部屋コーナーで、左側には窓があって、そこから入る日の光が絵にはめられたガラスに反射してちょっと見ずらいのですが、「自分の家の壁の絵」と思って観賞すると、それはとても贅沢な気分です。月の光でも見てみたい!次回は閉館まじかの夜に会いに行きましょう、いつか・・・。

e0096563_12313861.jpg

6月のフェルメールはWoman with a Pearl Necklace 真珠の首飾りの少女(1662-1665)
国立西洋美術館で開催される「ベルリン国立美術館展~学べるヨーロッパ美術の400年~」

神々しい黄金の光。黄色い光がひときわ美しい。
VERMEERの黄色、大好きです。
この黄色はインドの牛にマンゴーの葉だけを食べさせてその尿を濃縮したものとか。神様(インドの牛)の体内をくぐりぬけてきた色とはすごいわけです。

7月のフェルメール1つ目と2つ目。
「マウリッツハイス美術館展」オランダ・フランドル絵画の至宝。東京都美術館
Diana and the nymphs ディアナトニンフたち(1655-1656)
e0096563_12512821.jpg

マウリッツハイス美術館がこの絵を購入した時はフェルメールの絵としてではなかったという一枚です。

e0096563_1256132.jpg

Girl wtih a Pearl Earring 真珠の首飾りの少女(1665)
美少女。その絵を前にすると、横からでも斜めからでも、もちろん正面からでもその視線に囚われてしまいます。あの唇の端の光の粒の美しい事。
TASCHENのVERMEERの図録にはこの唇の端の光の粒がありません。ずいぶんと印象が違うものです。
東京都美術館・絵の前は長蛇の列、絵の正面間でたどり着くのに30分ほどかかりました。ですからくねくねと列に並びながら右から左からと垣間見える少女を眼光鋭く捕えながら少しずつ近づきます。
絵の前は「止まらずに歩いて鑑賞してください」とのアナウンスです。「あとほんの少しだけでいいから2人きりにしてください」そんな切ない気分の素敵な一枚でした。
[PR]
by belavista | 2012-07-08 19:00 | 美術館・博物館